こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
年長組 縄跳び教室【オリンピック・パラリンピック教育】

外部より体育講師をお招きして、縄跳び教室を行いました。

こどもたちと先生の元気のよいあいさつから始まりました。

そして、準備体操。

先生の「1・2・3・4」の後に、こどもたちの「5・6・7・8」がホールに元気に響きます。

 

縄が回せるようにしっかりと肩を回し、体も動かします。

そして、リズム感が大事ということで、ジャンプ!パチン!ジャンプ!パチン!という跳び方に挑戦。

 

 

友達とぶつからないように、人数を半分ずつに分けながら縄跳びをしました。

くるんとまわした縄をまたいだり、縄の両端を片手で持って回しながら跳ぶタイミングを合わせたり、しゃがんだまま10回跳ぶというめあてをもって挑戦したり…

跳べる人も、これから跳べるようになる人も、様々な跳び方に挑戦できました。

 

 

先生からは、

できるようになるには、やり方やコツを知ることが大事。

できなくても諦めないでコツコツとやればできるようになる。

それでも、なかなかできない時は、少し休んでみるのも大事。

というお話をいただきました。

 

そして、最後に縄を使った引っ越し鬼をして、楽しい時間はあっという間に終わりました。

 

 

翌日は、園庭で縄跳びに取り組む姿が多く見られました。

体を動かして遊ぶ楽しさを味わい、個々にめあてをもって取り組むよいきっかけができました。

先生、ありがとうございました。

 

公開日:2020年10月07日 16:00:00
更新日:2020年10月07日 17:59:34

カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
たつみオリンピック開催

P1010044.JPG

 もりの組のこどもたちが、誕生会のお楽しみでオリンピックごっごをしました。サッカー、空手、陸上、水泳、ラグビーの5つの種目に分かれ、それぞれ披露してくれました。
 真剣に取り組む表情、観ている人の前で全力で取り組む姿、たくさんの観客からの応援、仲間の励まし・・・本当のオリンピックを観ている気持ちになりました。この経験が、この先のこどもたちの自信へとつながってくれることを願っています。
 また、観ているこどもたちへの大きな刺激となりました。これぞ、オリパラ教育。7月から始まる東京2020オリンピック・パラリンピックがとても楽しみになりました。

公開日:2020年01月28日 16:00:00

カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
2020スタートしました

P1010430.JPG

P1010451.JPG

 いよいよ2020オリンピック・パラリンピックの年がスタートしました。
 初日に早速、オリンピック・パラリンピック教育の一環として、日本の文化に親しむために、吉川 由里子先生をお迎えして琴の鑑賞会を行いました。
 普段とは違った静かな雰囲気を感じ、落ち着いた気持ちで会に参加していました。先生からは、弦の本数や様々な指のつかい方、弦を押さえるときと押さえない時の音の違いなどを教えていただきました。先生の手元を前のめりになって、夢中になって見つめている姿がとても印象的でした。
 最後は大好きな「♪パプリカ」を演奏していただき、一緒に元気に歌いました。
 新年のスタートをとてもよい時間とともにスタートすることができました。
 

公開日:2020年01月09日 07:00:00
更新日:2020年01月09日 08:11:00

カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
今年度のオリンピック・パラリンピック教育の活動

 今年度はオリンピック・パラリンピック教育の一環として、「日本人としての自覚と誇り」、「豊かな国際感覚」について、重点を置いて取り組んでまいります。
 活動の一つとして、在園時保護者による「様々な国について教えてもらう」取組を行っていきます。

公開日:2019年08月02日 17:00:00